LIVE配信情報

友浦国王✋(◍•ー•◍)✒♦新アカ

友浦はLIVE配信アプリPocochaで毎日配信しています。

以下よりインストールして、「友浦国王」で検索してフォローすると通知が来るようになります!

※旧アカウントも出てきますが、新アカウントの方をフォローしていただけると嬉しいです。新アカウントの方で配信しています。

iPhone

 https://apps.apple.com/jp/app/id1175969205

Android

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dena.pokota&hl=ja

LIVE配信って?

夢追い人友浦の毎日をスマホで覗く

LIVE配信は、Web上で誰もが気軽にできる生放送番組のようなものです。そして、視聴者も番組に参加できるのがLIVE配信の楽しさです。

友浦はもともと、人好きでさみしがり屋で、常に誰かと一緒にいたいと思っている人間でした。でも、夢追い人にとって、結婚なんて邪魔だし、でも孤独な戦いはしんどいな、なんて思っていました。

そこで、いろんな人とリアルタイムに関われるこのPococha配信をすることになったのです。もともと、ニコ生というLIVE配信を大学時代から趣味でやっていたのもありましたが、今の時代はすごいですね。LIVE配信が職業となりつつあるんだとか。友浦はまずこれでさみしさを癒しつつ自費出版費用を貯めることにしました。

私は高校時代は生徒会長を務めるなど、人前に立つことが好きで、リーダーの立ち位置も居心地がいいし、経営者に向いている特性も持っていました。出版社の意向に沿って一人黙々と新人賞に挑むより、自分が中心となって応援してくれる仲間を集めて、楽しい世界を直接目指すほうが、圧倒的に自分に合っているのを感じます。

夢を叶えるための作戦会議をリスナーのみんなとしていると、どんどん具体的に進んでいくのが楽しくてしょうがないです。夢とは直接関係ないようなこともたくさん配信しますが、そこは、友浦と人生そのものをまるっと共にしているからだと思ってください(苦笑)

友浦のようなさみしがり屋や、でかい夢を追いかけることが好きな人に、きっと満足してもらえる配信です!

応援するほど深まる絆

できる限り毎日配信をしていると、私の人生とリスナーの人生が深く重なっていく実感があります。

毎日存在を感じていると、本当に家族みたいです。

たまにしか来ない人も、週一で顔を合わせる親しい友達のような感じになるし、通りすがりの人との関りがあることもまたLIVE配信ならではだったりします。

深く長く応援してくれる人とは、自然と濃い関係になります。友浦が夢を叶えるとき、間違いなくその人も一緒に「自分も叶えた」と感じてもらうことになると思います。

夢が叶っていく手応えに感動

今ご覧になっているこのサイトの運営費も、Pococha配信の中でリスナーが応援してくれた資金で賄っています。また、機材もFANBOXで得たお金で買いました。

友浦は別に自分が贅沢したくて資金を募っているわけじゃありません。(そういう人がいても全然いいと思うけど、友浦は違う。)友浦が幸せを感じるのは、目の前の誰かが心から楽しい! と思ってくれた瞬間です。だから贈り物をしたり、優しく親切にすることも好きです。だけど、それよりももっと人を、たくさん・深く・大きく楽しませられる方法を友浦は持っています。それが「小説」です。友浦は小説で世界を大きく楽しませたい。そのためになんだってしたい。だから資金を集めたい。

応援すればするほど、お金は資金として、ボランティアは人材として、友浦が世界を楽しませることに全て活用します。私に預けてください! 唯一無二の「楽しい」価値にしてお返しします。

配信で応援する流れ

配信に行ってみたい! という方に向けて、Pocochaの楽しみ方をご説明します。

いいね長押し&コメントで盛り上げる!

まず、会員登録です(無料でできます)。twitterやGoogleアカウントなどで簡単にログインすることができます。

そのあと、友浦を検索してフォローしてください。2020年1月現在のアカウント名は「友浦国王」です。友浦国王で出ると思います。(友浦王国ではなく、友浦国王)

友浦は特別なアナウンスがない限りは23~0時の間は毎日配信するようにしています。アプリをインストールしてフォローしておくと、配信が始まるたびに通知が来ます。※通知をオフにすることもできます。

通知が来たら、アイコンをタップして入室します。入室すると初回は友浦が「初見の〇〇さんいらっしゃい! 私は小説で世界を楽しませたいと思って活動している作家友浦です」と呼びかけます。どんな人なんだろう? と友浦は興味を示していますのでもしよければいろいろ自己紹介してくれると嬉しいです。でも、コメントをせずに静かに見守る視聴でも大丈夫なので、気負わなくてOKですよ。その際はいいねを長押し(画面のどこでもいいので長押しするとハートマークが右下から湧き出てきます)していてくださるとありがたいです!

「応援って、すごくお金がかかるのかな?」と心配な方もいらっしゃるかと思いますが、基本的には必要ありません! 友浦には運営からの時給が出るのです。その時給は、配信がどれだけ盛り上がったかの「応援ポイント」で決まっています。アイテムの影響は大きいですが、他にも来場者数やコメント数やいいね数などで応援ポイントが増減します。だから、あなたが来てくれて、コメントやいいねをしてくれることが、応援となります。

貯めたコインで応援!

↑右上の箱のデザインは今はちょっと変わってしまいましたが、同じ位置にあります。箱を二回開けると同じ配信者の配信では出なくなります。翌日復活します!

そうは言っても、配信中にリスナーの投げるアイテムの「応援ポイント」への影響力は大きいです。絶大です。そのため、アイテムを投げる人は友浦やリスナーから自然と感謝されています。めちゃくちゃありがたいです。

自分もアイテムを投げてみたい、という方、ありがとうございます。課金すればすぐに投げられます。

え……課金……課金かあ。
課金しないとアイテムは投げられないのかな?

実は無課金でも大丈夫です! アイテム投げられます。

Pococha配信ではなんと、毎日ログインしたりコメントを打って配信に参加しているとコインが自然と貯まっていくのです!! 

そのため、無課金で貯めて大きなアイテムを投げている人も大勢います。

コメントを打つと、右上の箱のマーク下にあるカウントダウンが進んでいきます(一定時間コメントしないとストップします)。それが0になると、中から2~10コイン出てきます。各配信者につき、一日二回まで箱を開けることができます。友浦の配信で箱を開けたあとで、他の人の配信に行ってコインを貯めまくることもできます。そうして応援してくれる人も、すごくすごく大切です。本当にありがとう……。

ランクキープで友浦の本が全国の書店に並ぶ!

友浦はPocochaで得た資金で自費出版する計画を進行中です。全国の書店に友浦の本が並びます。で、「こんな面白い小説がこの世にあったとは!!!」とじわじわ世間を気付かせていくつもりです。

「こいつ本当に自費出版しやがった、もっと応援したらどうなるんだろう?」と面白がってくれる人をもっともっと集めて、でかいことをしていくつもりです。

夢を叶えていく様子をぜひその目で見守っていてください!

追記:(まだ全額は貯まっていませんが、)2020年1月に出版社と出版契約することになりました! たくさんのお力添え本当にありがとうございます。これからは、この企画がより効果的になるように作戦を練り、そしてサポート人員を増やしたりしていこうと思っています!

Pocochaで出版費用を貯める仕組み

運営からの時給+投げ銭の約2割

PocochaでのLIVE配信でどうやって出版資金を貯めているかというと、以下の仕組みを利用した形になります。

運営から支給される時間ダイヤ(=時給)
もらったアイテム(投げ銭)の約2割

の、合計額を換金。

時給はランクで決まる!

時給はランクによって異なります。

投げ銭の7~8割ををPococha運営が一旦集め、配信者に再分配するという方式となっています。そのため、ライバーにとって「ランク」が物凄く重要です。

友浦はB1ランクになってキープすることを当面の目標としていましたが、いろいろあって今はPocochaは広報用としてランクを気にせずに使っています。
応援したいけどどうしたらいいの? という方はぜひFANBOX(月額100円~)に登録していただき、そちらの案内に従っていただけると幸いです。
参考記事→https://tmur.fanbox.cc/posts/1364229

そして、2021年7月に二回目となる自費出版をします!!
作品は『四次元の箱庭』に出てくる南颯太が主人公となる『愛長医科大医学部 ミステリー事件簿』です。

二回目は全て初回の1.58倍の規模で行いたいと思います。
配信活動も、広報活動も、出版費用も初回の1.58倍!
※発行部数は2倍!(予定)

ランクは「-1」「±0」「+1」「+2」評価で毎日変動

ランクは基本的に固定されるわけではなく、毎日変動します。Pocochaにはメーターという概念があり、毎日0時になったときに各帯のメーターのどの位置にいるかでランクが上がったり下がったりします。+1や+2を取ると、ランクは上がっていきますし、-1を取れば下がっていきます。

このため、友浦は毎日日跨ぎ配信をしています。マイナスしそう! と窮地に陥った時、少しでも助けていただけると嬉しいです。

また、「おやすみチケット」が週に二枚配布され、それを使うと一日だけメーターの変動をなくすことができます。※ただし、その日の時給は出なくなります。

リスナーの声

最後に、リスナーからの声を紹介します。

気が付くと、どんどん引き込まれている

なりちゃん(58歳)

自分と友浦さんとの出会いは、ある女流雀士さんの配信で、「一度観に行ってあげて下さい」の一言からでした。 小説家を目指している事、やたらと「愛」を口にすること、元気な子、此れが第一印象でした。 気が付くと、どんどん引き込まれている自分が居ました。喜怒哀楽を全力でぶつけてくるし、リスナーを本気で心配させるし喜ばせてくれるし、、、ア~自分はこの子に愛されてるんだ、と、本気で思って仕舞う配信でした。

小説も読みましたが、同じくどんどん引き込まれて、今日は、此処までとページを閉じるのをためらうくらいの内容でした、(マジです) この先、小説家として活躍してもこの配信で私達リスナーに「愛ある」配信を続けてくれる事を切に願っています。

小説への想いの強さが眩しい

みざにんさん(39歳)

小説家に必要な資質とは何でしょうか。ネットで調べると語彙力・知識・表現力・文章構成力・集中力・持続力等々などが挙げられています。ただそれら全ての根源にあるのは作家の小説に対する想いだと思います。

友浦さんのストロングポイントはこの小説への想いの強さだと私は思っています。想いが強過ぎるが故に悩み苦しみ遠回りしてしまう事もありますが、小説で読者を楽しませたい、ひいては世界を震わせたいという壮大かつ純粋な気持ちが小説家・友浦乙歌の根底にあり、それが彼女の作品には色濃く反映されているのです。

夢を追いかけることもなく平々凡々な人生を送る私には夢を追って四苦八苦する彼女がとても眩しく、微力ながら応援させていただいてます。

ぜひ1度ライブ配信アプリPocochaでのLIVE配信を見に来て下さい。彼女自身の魅力が伝わると思いますし、彼女の特徴であるその人がどんな人かを見極める目によって、今まで気付かなかった貴方自身に出会えるかもしれませんよ。

ここまでお読みくださりありがとうございました。

わからなくても、とりあえず配信に来て友浦に直接聞いてくださればと思います。

作者にお気軽に会いに来てください

主なLIVE配信時間:22:00~0:00ほか

アカウント名「友浦乙歌国王」

↑Pococha内で「友浦乙歌」で検索!

友浦の記事がここで読める

FANBOXでは友浦の毎月・毎週の予定や、作品制作の様子や、友浦の想いを深くまで知ることができます。

月額100円で全ての記事が読めます。

毎日更新目指して頑張っています。(週3~5回が多いかも)